top of page
  • 執筆者の写真smileshanti3

【大寒卵】

一年で最も寒いこの時期の縁起物🥚


大寒卵とは、暦の大寒の日(1月20日)に生まれた卵のこと。


この日に生まれた卵は、生命力が強く滋養に富むと言われ、この大寒卵を食べると金運や健康運が上昇すると言われているそうです。


しかも、初産み卵と言って、鶏が卵を始めてから60日以内に産んだ卵。


味わいが深く栄養価が高いため、健康食材として昔から縁起物とされてきたそうです。


ですので、ご年配の方へのプレゼントや妊婦さんに食べさせると安産になるとも言われているそうです。


年に一度の縁起物の卵を購入するために、長い行列を並んで買ってくれた貴重な卵。


一年で最も寒いこの時期ですが、冷たい北風が吹く中、先程届けて下さったお気持ちが嬉しく、心はとても温かくなりました✨










コメント


bottom of page