• smileshanti3

「鬼滅の刃」人気の訳と鍵を握る呼吸


 いよいよ明日、鬼滅の刃の映画が公開されますね。

とても楽しみです!!

初めは少し気味が悪い映画かと思って、見れないかと思ったのですが、呼吸の話が出てくるということで見たらハマってしまいたした。結論、とても奥深い映画なのです、

これは、私たちの心の戦いを独特の世界観でわかりやすく描けている映画だと思います。

しかも呼吸の大切さをよく分かっている、すごい映画なのです。

人生の戦いに欠かせない呼吸のコントロール。

これは、私のセミナーでも同じことを伝えています。

本当に、私自身が体験した真実や伝えたいことが、この映画が共通していて、本当に興奮しています。

前回アップした私の動画のテーマ「死にたい人へ」は、ある方からのリクエストにお答えしたものでした。それが、偶然にも「鬼滅の刃」テーマソングの歌詞を聞いていると、同じことを言っています。

本当に人生に絶望したとき、打ちのめされたとき、強くなれる理由を知ったのです。

それは、決して生半可な状態では至れないのですが、本気で戦わなければ自分が殺されつ時にわかる真実なのです。

最悪の譲許を体験ささられているとき、じつは、自分の中にある本当の光に触れるこたができる。それでしか、戦えないことを知るのです。

まさに愛という光。太陽のようなパワフルな光に導かれ生きる覚悟を決めたものに強くなれる奇跡がおきる、鬼倒せるのです。

人は帰れない、人のせいにしていては、人生はよくならない。

変えれるのは自分。自分の中の光とともに進む。

そのとき、あなたは美しい花そのものなのです。

私が人生で体得したものと重なり、共感して泣けてきます!!

本日は、出張から帰宅し、別の動画をアップ予定でしたが、一息ついて、楽しみにしている明日の「鬼滅の刃」の公開に当たってテーマソングを聴いていたら、前回アップした「死にたい人へ」内容とあまりに重なったので、急遽、予定の動画を変えて、のこ内容でお届けしました。

今後、鬼滅に使われている呼吸についても、呼吸の専門家として、「鬼滅の刃」にとても感心している点があるので、動画でお届けしたいと思います。見てみたいと思ってくださった方は、グッドボタンや、チャンネル登録をおねがいいたします。

では、明日もお会いしましょう。